フェイスエステでお顔スッキリ

実際にフェイスエステを体験しようと思うと、どうしても費用が高くなるのではないかとか、難しい化粧品を買わされるのではないかといった不安が起こります。

そして店舗前まで足を運ぶも、なかなか店の中まで入る事なくそのまま帰ってきてしまう経験をされた方も少なくないのではないでしょうか。しかしエステサロンの勝手が事前に判っているのであれば、そんな心配もありません。

ここではフェイスエステを受けるために、サロンへ来店してから施術を受け、その効果を実感するまでの流れをお話したいと思います。

まず、お気に入りのフェイスエステサロンが決まったら、サロンに予約の電話を入れます。そしてサロンの担当者とカウンセリングをする為の予約を入れるのです。そして当日、カウンセリングで来院したあなたは、事前にどういった目的で来院したのかを問診票に記入します。

その問診票に基づいて実際のカウンセリングは始まるのです。今回の目的はズバリ、顔のたるみ矯正です。加齢に伴ってだんだんたるんできた顎や、目じりのシワといった箇所をフェイスエステで矯正してもらうのです。

担当のエステティシャンとのカウンセリングの際に、事前にその目的を伝え、予算に合わせた施術プランを組みます。

また使用する美容液や発汗作用のある乳液の成分に対して、アレルギーは無いかを確認した上で実際の顎のたるみ矯正に対する、プランニングを練っていくのです。

このカウンセリングは大変重要なカリキュラムのひとつで、ここで担当のエステティシャンとの信頼関係を強固に構築する事になります。

フェイスエステで吹出物除去

フェイスエステのカウンセリングでは顔のたるみといった、一つの目的以外にもたるみと吹き出物の除去といったように、複合でオーダーする事も可能です。

実際にフェイスエステのカウンセリングを受けてみると、担当者から顔のたるみ以外の気になる点も指摘されることがあります。そんな時一緒の問題の部位も施術してしまう事ができます。

フェイスエステでは、顔に関するいろいろなトラブルをまとめて処理してもらうことができるのです。では、今回顔のたるみ以外にちょっと気になる吹き出物の除去もお願いしてみる事にします。

まず、施術初日ですが顔のたるみをなくす為に、発汗作用のある美容液をあごのラインに塗り丁寧にマッサージしてもらいます。そして顔全体が熱くなったところで、フェイスエステ専用の顔面スチームを当てさらに発汗を促します。

こうすると乾燥した角質が柔らかくなる事から、吹き出物の施術もしやすくなります。顎のラインをより鮮明にするために、マッサージをされながら、吹き出物に直接クレンジング剤を塗りこまれ、そのまま放置します。

その間ずっと顔全体の血流を上げるためにマッサージを施してくれますが、これが全く痛いマッサージではないのです。むしろ気持ちいくらいで仰向けになっているとそのまま寝てしまいそうになるくらい気持ちの良いマッサージなのです。

そんな事をされながら、気がつけば、初回のフェイスエステ70分コースの施術は無事に終了しました。

フェイスエステで老化防止

実際にフェイスエステの施術を受けてみると、思いのほか、辛い想いをするほどのものではないう印象です。

よくテレビで放送されている痩身エステは、非常に過酷なマッサージをするシーンが目につきますが、ことにフェイスエステのマッサージに関しては、全く痛みがなく、むしろ極楽マッサージを受けることが出来ます。

また驚くことにフェイスエステを受けた後、数日たっても肌のハリと艶がなかなか落ちないのです。これは使用している化粧水の良い効果が出ている証拠で、シッカリと保湿効果が維持されている証拠です。

肌に潤いを与え長時間保湿効果が持続するのであれば、当然目じりのシワや眉間に出来るシワもなくなります。

加齢に伴い目じりや眉間には多くのシワが出来やすくなり、見た目年齢を上げる要因となりますが、肌の保湿効果が長時間維持することができれば、肌全体に張りが出ますので、シワも出来にくくなるのです。

つまり実年齢よりも若く見られる効果、老化防止が期待できます。

フェイスエステの効果自体、様々な良い効果を発揮しますが、どれも結果としてアンチエイジング効果に繋がります。いつまでも若々しくありたいのは、全ての女性の願望であり、いくつになっても、お金をいくら投資しても手に入れたいのが若さです。

その願いを叶えてくれる魔法のサロンがフェイスエステであり、日本国内で使用が認められている範囲の最新機器を使用し、アンチエイジングを実現していきます。

たるみも除去するフェイスエステ

フェイスエステに通った本来の目的は、顎のたるみ除去です。あごのたるみは加齢とともにどんどん目立ちはじめ、気が付いた時には昔のシャープな顎は消え、ブルドックのような顎になってしまいます。

また顎が重力に負けると、顔全体も重力に負けます。そうすると見事なくらいなブルドック顔に変貌するのです。これが多くの中年女性が抱える悩みでもあります。

それを昔のような美しい顎のラインにしようとするのであれば、ひたすら顎全体のエクササイズが必要になってきます。

人は加齢とともに代謝率も変化してきますし、汗をかきにくくなります。汗がかけないと体脂肪も落ちませんので、顔全体に肉が容赦なく付いていきます。その結果ブルドック顔になってしまうのです。

そうならない為にも、フェイスエステでしっかりと顔全体のマッサージを続けなくてはなりません。そして血流を良くして、顔全体の脂肪を燃焼させていく必要があるのです。また代謝率を人工的に上げる方法として、専用の発汗ジェルを使用する場合があります。

フェイスエステではこうした発汗ジェルを効果的に使用し、顔全体と顎のラインの発汗を促します。およそ2か月程度、小顔矯正のフェイスエステを続ければ、明らかにかつての自分の顔と違う事に気が付くはずです。

以前は全体的に丸い顔で、顎は2重顎で口元はたるんでいたものが、顎はシャープな姿に変わり、また口角も上がり表情豊かに変化するはずです。